無料でブッキングクラスクラス(予約クラス)の残席数が分かるサイト @ シンガポール航空 SQの残席数を調べてみた。利用するメリットは?

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
にほんブログ村
飛行機のサービスクラスは、基本
ファーストクラス、ビジネスクラス、エコノミークラスなど、3つのクラスに分かれています。
さらに、各クラスごとにブッキングクラスクラス(予約クラス)が、購入金額に応じて細かく分かれます。少し前に記事にした、ブッキングクラスクラスの事は、下記URLでご覧ください↓

✈️10月  シンガポール航空 SQでバリ島計画✈️ @ マイル加算可能なブッキングクラスの探し方とか


そのブッキングクラスクラスですが、無料で残席数が見れるサイトがありました。
業界人でない限り、なかなか見る機会がありませんし、見てもなんのこっちゃわからん?ってなります。
自分は、このサイトのおかげで。感に頼ってた部分が、予測可能になった事。凄く有り難くおもいます。
✈️ブッキングクラスクラスの残席数を確認出来るメリット
① 予約の少ないフライトが、事前にわかる。
②予約したいブッキングクラスクラスの空き状況がわかる。
③ 出発直前まで、残席数がわかるので、混み具合もわかる
④ 購入したいブッキングクラスクラスの残席数を見ながら、予約決済するタイミングを決断できる。(これは重要ポイント) 残席数が9席以下になると、そろそろ予約しないと高くなる。いろんな予測が出来る。
⑤ 残席数を見ながらスケジュールを組める(こちらは比較的自由に休みが取れて、空席の多いフライトを予約したい人)
こんな事にポイントを置いて利用する人には良いサイトかとおもいます。

✈️サイトの使い方
先ずはURLをクリックして下さい

最初に名前・会社・メールアドレスを入れるボックスが表示されるので、メールアドレスのみ記入し、「Submit」をクリックすると次のページにすすめます→

「From(出発地)」「To(目的地)」「Departure(出発日時)」「Trip Type(片道か往復か)」「Class of Service(サービスのクラス)」「Preferred Airlines(調べたい航空会社)」

以上の項目を入力し、
Availabilityの「GO」を押します。とりあえず、自分の予定している日程 10/12 関空→デンパサール KIX.DPS

10/16 デンパサール→関空 DPS.KIX

SQ シンガポール航空を入力します。全て英語表記です。

IMG_6718.PNGGOすると、シンガポール航空で予約可能フライトが複数出てきます。
IMG_6719.PNG
IMG_6720.PNGIMG_6720-87197.PNGIMG_6721.PNGIMG_6722.PNG SQ◯◯◯◯4桁のフライトはシルクエアーのフライトになるので、SQ以外のスターアライアンスのFFPにマイルを加算したい人は避けた方がよいでしょう。
次に利用したい便をクリック→SQ 0619
Availability 
ブッキングクラスクラス毎の残席数が表示されます。9は9席以上の空席があると言う意味になります。0になると、ブッキングクラスクラス自体の表示はなくなるようです。
自分の予約したいHクラスが9と表示されました。
*アワード(特典航空券)のブッキングクラスクラスの表示はありません。
IMG_6725.PNG
乗り継ぎのフライト SIN→DPS SQ948をみてみます。
IMG_6724.PNGこちらもHクラスは9席以上の空席があると出ました。
複路便の表示は左上にあるreturnをクリックすると同じように表示されますので、上記と同じ作業をします。
ブッキングクラスクラスは、上から値段の高い順に表示されているので、下のブッキングクラスの残席数が9席以下になれば、予約決済するタイミングミングかな?と、自分は思ってます。フライトマイル狙いの人も居るので、Hクラスが先に売り切れとなる場合もありますが、その部分は感に頼るしかないないですね 笑

興味のある方は活用してみて下さいネ✈️
ありがとうございました😊

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

人気記事