スターアライアンスゴールドメンバー??ユナイテッド航空から届いたゴールドカードにドン引きした当時の自分... その経緯は?

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へIMG_1257.JPGIMG_6028.JPG何年前かな?ずいぶん前の事やから正直、わすれてしまいました。ずっとUAマイレージプラス一本で貯めてました。アメリカのユナイテッド航空からシルバーのカードが届きました(その時点で何が起きたか理解してない) アホでしょ?笑  カードの色がかわったんやな〜 そんな感覚。年が明けてすぐでした、今度はゴールドのカードが届いた。またカードの色がわったんや?くらいの感覚。
日本語で色々書かれていたけど、興味がなかったからスルーしてた。
スターアライアンスゴールドメンバーになった事を知らなかった←アホすぎw  

⭐️スターアライアンスゴールドになるまでの経緯
自分の旅のスタイルは、好きな時に好きな場所に飛ぶ。マイペースで貯めるのが自分のポリシー。
コンスタントにマイルの差し引きや加算があれば、マイルは失効しない。それもマイレージプラスの魅力です。必要マイル数が増えた→使いにくい✖️
必要マイルは少なくても3年で失効したら叶わなかった夢で終わってしまいます。3年で出来る人はごく僅か。
貯まったマイルをビジネスクラスやファーストクラスで使う事が最終目標。つまり「マイル遊び」
お金もない一般庶民である自分はそれしかないのです。


スターアライアンスゴールドを獲得するとは思ってなかったその年。
年始はバンコクから始まり、サンフランシスコ、シンガポール、デンパサール、〆でバンコク。そのうちバンコクは何回飛んだかな? 数えきれない程。
その頃は関空をベースにしていたので、関空⇄バンコク(ドンムアン空港) スターアライアンスは
シンガポール航空 SQがデイリーで、関空発は午前10:00時(その後、成田⇄バンコク便の就航で13:00発になる) 帰りのバンコク発は22:00の深夜便。残念ながら、2008年に運休となりました。
自分にとって、思い入れの強い路線。今でも引きずってます...

タイ国際航空 TGは関空⇄バンコク,関空⇄マニラ⇄バンコク, ロサンゼルス⇄関空⇄バンコク(後に関空⇄バンコク、関空⇄プーケット⇄バンコクの深夜便になる) 
ANAは関空⇄バンコク⇄クアラルンプールに飛ばしてました。当時ANAに関してはマイルの加算率や運行時間帯の悪さから、僕の選択肢にはありませんでした。スターアライアンスに加盟したんやな... 
でも縁がなさそうって感じてました。

そうなると、SQかTGの2択。8:2の割合でSQで飛ぶ事が多かったです。当時は旅行会社が販売する格安航空券が主流で、とにかく安いチケットを手に入れる事を重要視してました。今のようにブッキングクラスによってマイルの加算率が変わるとかもなく、スターアライアンスであれば100%加算(エコノミークラス)が当たり前の時代(ツアーになると加算されない場合もあった) 燃油サーチャージもなかった。SQで19,800円で飛んだ事も←往復ですよ!
 たまに、ラッフルズクラス(今のビジネスクラスで、名前が付いてた)片道アップグレード 25,000円が追加されたチケットも出まわってました。
ビジネスクラス初体験はシンガポール航空🇸🇬
のバンコク行きでした
一方、タイ国際航空🇹🇭TGは強気な値段設定で、安くても4万円代から。今みたいにモニターもなかった。5000円程安いマニラ経由便(現在は運休) をよく利用してました。
SQは当時の最新鋭機B777-200で、エンターテイメントシステム クリスワールドを装備したモニターも付いてた。当時はパーソナルモニターが付いてる機材で飛ばしてるエアラインは珍しかったな...    
そんな感じでバンコクをメインで、たまにバリ島、シンガポール、ダブルマイルやトリプルマイルキャンペーンを連発してたユナイテッド航空でアメリカに飛んだりしてました。
それがスターアライアンスゴールド獲得になったみたいな。棚ボタ的な感じかな?

スターアライアンスゴールドになって初めてのフライトは、タイ国際航空 TG 関空⇄バンコク
スターアライアンスゴールドメンバーになってると言う自覚もない自分。当時は周りにマイルを貯めてる仲間が居なかったしね。一匹狼なわけで、
チェックインのプライオリティすら知らない。
だって調べてもないんやもん。興味がないから.,.  そこで渡されたロイヤルオーキッドラウンジのインビに? ラウンジ入れるん? ドン引きw
ビジネスクラスの客だけやと思ってた←アホすぎw
ラウンジはSQのビジネスに乗った時に利用してたから、ドキドキワクワクする事もなくって感じでした。
飛行機に乗りこみ、離陸後にクルーが僕のところにやってきた。ミールのチョイスを聞きに来て、いちばん最初に持って来てくれた。ドン引きw
スペシャルミールをオーダーしてたわけでもないのに... タイ国際航空 スターアライアンスゴールドメンバーには手厚くしてくれた。ミールのプライオリティサービス?みたいなのは、気が向いた時くらいなのかな? 思い返せばない時もあった。
たまたま気の利くクルーやったのかも。今はTG ROP*GとPTだけにしてる感じです🇹🇭←たまに目撃します。
長くなりましたが、スターアライアンスゴールドを獲得した経緯、初体験はこんな感じでした。

自分はステイタス獲得に、修行と言う考はありません。修行するとなれば苦行になってしまうから...
好きな時に、好きな場所、好きな国に飛ぶ。
そのスタイルは今でもかわりません⭐️

*スターアライアンスゴールドカードの画像は、UA.CO合併前後のものです。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

人気記事