タイ国際航空 TGのコーヒー総まとめ @ ロイヤルファースト、ロイヤルシルク、エコノミー、国内線

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へコーヒーの記事ばかりですみませんm(_ _)m 
今日はタイ国際航空 TGのコーヒーをご紹介します☕️ 
ロイヤルファースト、ロイヤルシルククラスでは、タイ王室プロジェクトのオリジナルコーヒーを提供(現在) エコノミークラスのコーヒーは未確認m(_ _)m タイ国内で作られたコーヒー豆をブレンドしたものかな?と思います☕️ TGのコーヒー、濃くて独特な味と香りがします。それが苦手な人も居るかと思います。好き嫌いがハッキリ分かれるかな? 
自分は大好きです☕️ 


✈︎タイ国内線 エコノミークラス。
ボックスミールが出ます。ボックスの中にコーヒーカップが入ってるんですよ。コーヒーカップの中にオレンジジュースが上手い事収まってます。飲み物はオレンジジュースしかないの?後はコーヒーor紅茶だけ?って思ってしまいますね。
ドリンクサービスは、ちゃんとありますのでご心配なく。
注) 画像は2015年
IMG_3358.JPGIMG_5968.JPG
✈︎国内線 ロイヤルシルククラス
コーヒーも国際線並のプレミアム感☕️
カトラリーも国際線と共通です。
機内食のメインはホットミールになります。
*タイ国際航空が運行する国内線のほとんどは、
国際線の機材で運行されてます。
IMG_3205.JPG
IMG_3203.JPG
✈︎国際線 エコノミークラス
SQと同じスタイルで、トレイに乗せてサーブしてくれます。
IMG_1341.JPG
✈︎国際線 ロイヤルシルククラス
コーヒーのセレクションはSQみたいに豊富ではないですが、エスプレッソやカプチーノなどもあります☕️ 
IMG_7332.JPG
✈︎国際線 ロイヤルファーストクラス
ドリンクメニューにはコーヒーのセレクションは細かく書いてません。クルーに聞けば教えてくれますよ〜  良く言えば気付いてくれますよ〜
TGスタイルですね🇹🇭 
ファーストクラスでもゆる〜い雰囲気のサービス。心地よかったです。
着陸前に〆の一杯☕️ 
IMG_6151.JPG

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

人気記事